ぽてぽてDOG通信

「ドックスクール ゆっか」訓練士yaraのブログ。3頭のシェパード&柴&黒猫と暮らしながら仕事と育児(お子2人)の両立に奮闘中。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-11-30-Fri-17:19

わふわふ




自由運動の時間も
犬同士の社会化を学ぶ
大切な時間です。

みんな思い思いに走ったり
追いかけたり
取っ組み合ったり
ひっくり返ったり
ハミハミ甘噛みし合ったり

喧嘩にはなりません( ´ ▽ ` )ノ

犬が苦手だったまなちゃんも
すっかり犬同士の遊びが好きになりました!











スポンサーサイト
2012-11-30-Fri-15:33

書きたいこと山積み。


シェパオフ会参加の話。
ぽえぽえの話。
グループレッスンの話。
最近ご相談の多いガウガウさんの話。
れんげのアホ度について。

色々と書きたいこと山積み。





2012-11-27-Tue-09:13

誰だーーーー!!!


朝、ゆの&かないのおトイレ洗って猫砂入れようとしたら、先日買ってデッキに置いておいた新しい猫砂が破れて散乱してましたΣ(゚д゚lll)

袋を確認したら、破れたというより穴を開けられた跡でしたw

このチマチマとした歯型はネズミさんですかね、、、

うちは自然な香りのする檜の猫砂を愛用しているので、この木の香りがネズミさんを呼び寄せてしまったのかも。。。









2012-11-26-Mon-23:49

夜のニュース

先程報道されたニュース。

北九州市で27頭のダックスが捨てられており、数頭は保護後に感染症で死亡。
生き残った子達は保健所や民間愛護団体に収容されたそうです。

映像に映る子達はどの子も人懐っこくいい子ばかりでした。

そしてやはり、、、
かなり色の抜けたシルバーダブルダップルが1頭。

昨年コン太さんがレスキューしたダックス達と全く同じ。
無責任な繁殖・飼育・崩壊・放棄。

どうしてこうも繰り返されるのでしょう?

命はお金を生む道具ではありません。
生きています。
食べて、排泄をして、吠えて、毛が抜けたり体臭もあります。

命を迎えるリスク・責任を負えないのであれば飼うべきではないですし、ましてそんな人が命でお金を稼ごうなんてすること自体が無理な話なんです。

ダックス
チワワ


人気犬種のブリーダー崩壊が目立つここ数年

ブリーダー・多頭飼育のオーナーさんに問います。
貴方に所有犬全てを看取るまでの責任を果たせますか?
貴方に万が一の事があった場合、所有犬達の引き取り先は決まっていますか?
ブリーダー・多頭飼育が悪いとは言いません。
ただ無責任な人間の都合に犬達の命を巻き込まないで下さい。

これから犬を迎えようと考えている方にお願いがあります。
迎えようとする犬種がどんな犬なのか、サイズ・費用・特性、、、貴方が全ての責任を負う事ができるかどうか、よくよく考えて下さい。
理想や憧れと、現実は違うのです。











~毎日新聞記事より~
保護されたダックスフント=北九州市小倉北区の市動物愛護センターで、仙石恭撮影
 小型のダックスフントが北九州市内の公園や路上に相次いで捨てられていることが分かった。25日現在、少なくとも計3カ所の27匹に上り、市動物愛護センターや民間の愛護グループが保護しているが、一部は引き取り手がいない。センターによると、同じ犬種がこれほど多く捨てられるのは珍しく、経営難のペットショップなどがまとめて捨てた可能性もあるとみて警戒を強めている。

 確認されたのはいずれもミニチュアダックスフントやカニーンヘンダックスフント。多くは7~8歳で、人間だと40歳くらいに相当するという。福岡県警などの調べでは、10月8日に小倉北区の足立公園で13匹、小倉南区の路上で10匹▽同17日には門司区の新門司公園で4匹が見つかった。

 愛護グループなどによると、いずれも生きたまままとめて放置され餌などはなかった。首輪は着けておらず、手入れもなされていなかった。狂犬病予防法で義務付けられている登録番号が刻印されたステンレス製の鑑札などもなかった。小倉北区と門司区の17匹については愛護グループが保護した後、引き取り手が現れたという。

 小倉南区の10匹のうち3匹は保護後、感染症で死亡。1匹は引き取られ、残り6匹をセンターが保護している。

 センターは殺処分は避けたい考えで「飼い主が現れるまで待ちたい」。県警は、遺棄現場が保護する人が皆無の山中などではなく「犬に具体的な危険が存在するとはいえない」として動物愛護法違反容疑での立件は難しいとしている。

 環境省動物愛護管理室によると、10年度に自治体に引き取られた犬は、全国で約8万5000匹に上る。【仙石恭】
2012-11-26-Mon-09:22

魅惑のコラボ(笑)


みんなならんで

はい、チーズ!




可愛い~\(//∇//)\





2012-11-22-Thu-21:34

11月18日「愛犬との暮らし方教室」


なかなか更新できずすみません。

話が前後してしまいまいますが、今日は今月18日に坂戸市役所で開催された「愛犬との暮らし方教室」のご報告を、、、。

前日は結構な雨量の雨。
当日には陽が出ていたものの、午前中はとっても冷え込み建物の影で風も強くとっても寒い中での開催となりました。

集まってくれたのは

チワワ く~ちゃん
ホワイトテリア 舞ちゃん
ヨーキー まるも君
シェルティ 蘭丸君
シーズー あかりちゃん
シーズー のどかちゃん
チワワ ミニョちゃん
ダックス メリーちゃん
ダックス そら君
Mix りゅう君
シーズー チロルちゃん
(順不同)

計11頭とそのご家族の皆さん。

冷たい北風の中、ご家族もとっても寒かったと思いますが、小さな小型犬達はプルプルガタガタ、、、本当によく頑張ってくれました!

事前に製作していた資料にそってお話をした後、今回は「愛犬との暮らし方」がテーマなのであまり難しいことはせず、基本的なリーダーウォークをダリアとまなちゃんでデモンストレーション。

その後、実際に参加された皆さんにもご愛犬と練習していただきました。
継続しての練習が重要であり、始めたばかりで突然できるようになるものでもありませんので、根気良くご自宅でも練習を続けていただけたらなあと思います。
皆さん、交流を深めながら和気藹々と練習されていた様子が伺えました。

1頭づつ発表したのち、2チームに分かれてクランク(往路常歩・復路速歩)~スラロームのリレーゲームをしました( ´ ▽ ` )ノ

その後、質疑をお受けしお答えさせていただきました。

あまりの寒さに途中で帰られた方もいらっしゃいましたが、強風の中、私の拙い話にお付き合い下さった皆様、本当に有難うございました!

また何かお困りの事があれば遠慮無くお問い合わせいただけたらと思います。

ドッグスクール ゆっか
屋良 美沙子







2012-11-11-Sun-21:42

幼稚園のイベント参加






昨日、長男の幼稚園のイベントで、ダリアと犬の訓練の実演をしてきましたo(^▽^)o

沢山の人と美味しい匂いのする中で、ダリア、とっても頑張ってくれました~(^-^)/

犬と人間の歴史のお話
働く犬のお話
正しい犬の触り方・おやつの与え方
犬の優れた力のお話

などなど

子供達が話に興味を持ってくれるよう、いくつかのクイズをしながら進めて行きました。

でもやっぱりみんなが見入ってくれたのは、ダリアが実際に動いている時。

指示に的確に従って動くダリアに
「すごい!」
「かっこいい!」
「おりこう~」
という声が次々と耳に入ってきました(^-^)

メインの選別作業、、、
ダリアは園長先生の匂いを嗅ぎ当てられるのか?

こればっかりは私もダリアも心臓バックバク(笑

その場で
園長先生と客席に居た3人の子供達に臭気を貰う(選別布に手で匂いをつけてもらいます)
「多臭選別」ですから、競技会や試験と同じ。
まして美味しい匂いが漂う中で誘惑もあり、ハズレを持ってくる場合もあるわけで。
解説でフォローをいれながらいざ選別スタート!

なんとダリア、頑張ってくれて3回やって3回とも間違えずに正解を持ってきてくれましたo(^▽^)o

しっかりと1枚1枚の匂いを順番に嗅ぎ比べ確認している姿に、子供達もドキドキしてくれたはず!
正解をくわえた瞬間、子供達からも親御さん達からも「おおっ!」と拍手をいただきました(*^^*)

そんなこんなで緊張の場面を無事にクリアして園長先生からのコメントもいただき

その後は記念撮影会を実施☆

ダリアにプレートをくわえてもらい、並んでくれた子供達やご家族と次々写真を撮りました(^-^)
(※写真掲載協力:ゆうゆちゃんファミリー)
嬉しかったのは、子供達が私の話をちゃんと聞いてくれていて、突然ダリアを触るのではなく「触ってもいいですか?」と私に聞いてから触ってくれたこと。
さすが、ひさみっ子!!!

年明けには10歳になるダリア。

あと何回、こういった場で活躍する事ができるでしょうか。

思い出に残る、とても良い場を設けて下さった園長先生、ご協力下さった職員の皆さん、本当に有難うございました!

2012-11-09-Fri-13:15

明日本番!


選別台も幼稚園仕様に(笑

ダリア、頑張ろうね!





2012-11-07-Wed-12:37

今週末


なかなか更新できずすいません。
積もる話が沢山あるのですが、、、

取り急ぎ今週末の予定をお知らせします。

10日(土)は長男の幼稚園でダリアとイベント参加をしてきます。
「いぬのちからをみてみよう」
今まで中学校や高校での講演経験はありますが、幼稚園は初めて。
子供達の目線で、3~6歳の子達にも分かりやすい内容で進めていきます。
メインは選別の訓練実演。
これも「訓練」というお硬いイメージは捨てて、園長先生と数名の子供達に協力してもらい、ダリアの嗅覚で園長先生のにおいを当てられるか?というゲームをします。
子供達が見ても分かるように色々と工夫をして頑張って挑みたいと思いますo(^▽^)o

写真は先日打ち合わせに行ってきた時の1枚。
幼稚園のポニー、サミーちゃんと対面したダリア。
お互いに「アンタ、ナニモノ?」と様子をうかがいながら見つめ合っていて面白かったです。
ダリアもサミーちゃんもおばあちゃん。
通じるものがあったのかな?



続いて
11日(日)は町田の里親会へ初参加させていただきます。
コン太の会のみんなと一緒に、キジトラ猫の叶(かない)くん&フワフワ犬の愛(まな)ちゃんが参加しますよ!

叶くんの肉球の状態は少しずつですが確実に良くなってきています(。-_-。)
こちらへ来てから随分犬にも慣れ、おとなしい犬であれば共存可能。
基本人懐っこくゴロゴロ甘えん坊ですが、去勢手術後からシャイな面も出てきまして初めての来客にはちょっとビビってしまう事があります。
慣れた人にはそれはもうものすごいストーカーです(笑)

愛ちゃんは相変わらず元気いっぱいですが、他犬にも随分慣れて唸らなくなりましたし、一緒に暮らす子達とは戯れ合う姿も見られるようになりました!
トレーニングもオンとオフがハッキリしていてとてもイイコでして、なんと来週末の坂戸市役所で行う「愛犬との暮らし方教室」でもダリアと一緒にデモ犬として参加を予定しています。

叶君も愛ちゃんも素敵なご縁を待っています~\(//∇//)\

町田へは応援団でコスモもご一緒しますので、ダックスレスキューの子達がいらっしゃいましたらお声がけ下さい(^-^)/








HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。