ぽてぽてDOG通信

「ドックスクール ゆっか」訓練士yaraのブログ。3頭のシェパード&柴&黒猫と暮らしながら仕事と育児(お子2人)の両立に奮闘中。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-01-16-Wed-10:26

雪!!!


降りましたね~、雪!!!
皆さんのお宅では、コタツで丸くなるわんこ達も居れば、外で元気に走り回るわんこ達も居たでしょうね(*^^*)

我が家のメンバーは勿論、アクティブに外で走り回って遊んでいました☆
、、、コスモのみ寒さ苦手で雪にドン引きですが(笑)

2日経った今も庭が真っ白なので、ダリア・れんげ・まなちゃんは外に出る度に超ハイテンションです!

また改めてその走りっぷりはブログでお伝えしたいと思います\(//∇//)\







スポンサーサイト
2013-01-09-Wed-00:22

基本無休。



ドッグスクールゆっかは、基本的に無休。
生き物を扱う仕事なので、お世話の日々でお休みはありません。

なので子供や主人の連休に泊まりで旅行~というわけにもいかず(犬達みんな乗れちゃうようなデッカイ車があればなぁ。。。)この冬休みも近場で(しかもリーズナブルにw)子供達が楽しめる所を空いた時間に転々としてきました(^^)

川島町・八幡運動公園近くの白鳥飛来地は、勿論無料で白鳥達を見ることができ、子供達は飽きずに延々と眺めながら「可愛い可愛い」と感激していました。

白鳥って「ぽへぇ~」となんとも言えないゆる~い声で鳴くんですねぇ\(//∇//)\

沢山の白鳥達が目の前まで来てくれて、私もとってもとっても癒されました☆

陸地からの写真撮影は自由ですが
エサやり・喫煙・犬連れは禁止されています。

白鳥飛来地は他にもあちこちにあるようです。
(数年前、偶然田んぼで泥だらけになって餌をついばんでいる白鳥の群れを見た事もありましたがw)
この時期ならではのスポットなので、お近くの方は是非行ってみて下さいね!




2013-01-07-Mon-02:38

おでぇと。


5日、ルネ君とドッグランデート。

ルネ君のスイッチオンがとっても可愛らしくて\(//∇//)\
写真撮っておけばよかった~。。。
さすがスタンプーの脚力を備えているだけあって、脚が速い速い!
トレーニングもしながら、のんびりとした時間をご一緒させていただきました(^_^)

ダリア&れんげはこのデートが今年の走り始めとなりました。

間も無く10歳のダリア、、、
体力落ちたなあ。。。
筋肉落とさないよう適度な運動をさせなくては。

このドッグラン、
以前はボールOKだったのですが、久々に行ってみたらボールやオモチャがNGになっていました。
何かトラブルがあったのでしょうか。。。

せっかくの広いランなのに、ボールがダメで思い切り走れず、ちょっと物足りない元気溢れるれんげ嬢なのでした(^^;;

最近何処もボールNGになってきちゃって、遊べるランが無くなって来ちゃいました(T_T)





2013-01-07-Mon-02:06

ぽえぽえ





少し前の話になりますが、生後4ヶ月でトレーニングに来たチワワのポエくん。

大切に大切に溺愛されて暮らしてきた結果、既にアルファシンドロームが強く出てきていました。

自分に都合の悪い時、されたら嫌なことをされた時、唸って噛み付いて反抗。

お預かり直後はとってもいい子だったのですが、数時間後に豹変(笑
囲われていたりハウスなどに入っていると気持ちが強くなるようで、近づいただけで噛み付きにきました。

早速本性を見せてくれたポエ君。
そこを払ってスルー、そのまま捕獲•捕抵され、リード着用となりました。

ハウスやベッド、サークルの屋根などがあると縄張りの防衛心や独占欲からの攻撃が強くでたため、全て撤収。
囲いだけのサークルにおトイレに毛布というシンプルで丸見えな環境に変更。

まだ生後4ヶ月だったポエ君。
この社会化に大切な時期に厳しい事をすれば人間不信を招いてしまいます。
逆を言えば、まだこの時期だからこそ厳しい事をしなくても修正していくことができます。

暫くは構い過ぎず必要最低限のお世話、、、
ご飯とお水とトイレのシーツ変え、少しの外慣らしに少しの声掛けのみ。
やがてこちらの思惑通り、ぽえ君は自然とすがってくるようになりました。
すがって来ても、わざと相手にしない時を作ります。

そうやってお世話して貰うのは当たり前ではないこと。
人間はぽえ君の都合の良い存在ではないことを理解させていきました。

結果、ぽえ君、お耳ペッタンでお腹をすぐにゴロンと出す完全なるヘコヘコ甘えん坊犬に大変身!

噛み付いて着せられなかった洋服も
嫌がったシャンプーや爪切りも
手を出すと唸った食事も
全く問題無い子になりました。

フードだけでは食べないからと混ぜていた缶詰めや粉ミルク、、、
それもフードだけでガッツガッツ食べるようになりました。

怖くて歩けなかったお外もルンルンでお散歩♪

やはり飼い主さんだと様子を伺いたまに唸ることもあるようですが、飼い主さんの対応もぽえ君に気を使い過ぎていた以前に比べ、サッパリと堂々とした態度を心掛けて貰う事で以前より断然改善されているそうです。

せっかくトレーニングをして犬が変わっても、飼い主さんが変わらなければ犬も元に戻ってしまいます。

愛犬が頑張った以上に飼い主さんも頑張る!
それがお互いの関係を良くする否決です。








2013-01-06-Sun-23:38

独占欲


気になる物への執着が強く、そこから独占欲がどんどん強くなっていってしまったレオ君。

食事は勿論、一度抱え込んだ物を取られよう物なら、取られまいと唸って噛み付いてきたという状況でした。

お散歩はおトイレのお散歩ではなく、物探しのお散歩で、常に拾う物を探してガツガツ引っ張って歩いていたレオ君。

頑張って頑張って修行をして、徐々に周囲よりもリードを持つ人を気にしながら、気になる物が落ちていても、横について歩けるようになってきました。

座らせて待たせて、周りを他の犬が通っても待っています。

あんなに強かった独占欲も「ダセ」のコマンドを理解して唸らずに出せるようになりました。

食事も食べてる最中に食器に手をかけても唸りません。(でも明らかに焦ってたべる(^^;;)

飼い主さんもこの変化には驚いてらっしゃいましたが、まだまだこれから。

人を見て様子を伺っているレオ君。

飼い主さんも維持していけるよう頑張り時です!
moblog_b9e7b6dc.jpg







2013-01-04-Fri-21:22

新年早々、、、


犬舎の水道管破裂(ーー;)

おっかしいな~

今日、初詣のおみくじ
「大吉」だったんだけどな~
↑ぇ、関係無い?(笑

昨年も破裂して直しました。
それまでは平気だったのに、、、

とりあえず
元栓閉めないといけないため
自宅も絶水状態で非常に不便です。

幸いお隣の両親宅で必要最低限のお水は調達できるので助かってますが。

もう、
厳重にバッチリ巻いてもらって
今回はできれば自宅から引っ張ってる根元に栓を付けてもらおうかな。
そうすれば、夜その栓を閉めて犬舎側の水道管の水を抜くことができます。

明日、朝一でエルちゃんパパに状態を見てもらい、お休み返上で来てくれる業者さんに声をかけていただきます~。

早く直るといいなあ(T_T)





2013-01-03-Thu-18:05

お客様からのお土産、、、




この人

本気で可愛がりながら、、、
大事に、、、
大事に、、、

食しております(。-_-。)

ご馳走様でした(*^^*)





2013-01-01-Tue-23:58

明けましておめでとうございます


ドッグスクールゆっか
みんな元気に
無事に新年を迎える事ができました。


1月1日は
シェパード・ゆっかの命日です。

あれから6年。

先天性疾患による壮絶な闘病の末
「一緒に年を越そう」という私の一方的で身勝手な約束を果たし、5歳という若さで逝ってしまったゆっか。

ゆっかが生きた年数よりも時間が経過しているというのに
その記憶は少しも色褪せる事は無く

年末になると
ゆっかとの最期の数日を思い出し
正直、元旦もしんみりとしてしまいます。

ゆっかの姉妹でいつも一緒だったシェパード・いちかも、やはり同じ疾患で闘病。
ゆっかの後を追うようにその半年後、私に泣く間も与えないほど突然、ゆっかの元へ駆けて行ってしまいました。

時々、
夢に現れるほど
まだまだ私は
ゆっか&いちか離れができそうにありません。

でも
最近はこのままでもいいのかなとも思っています。


2頭は訓練士としての私の原点です。

トレーニング面だけでなく
交配・繁殖について
遺伝疾患について
闘病・介護について
死について
たったの5年~5年半で
2頭から沢山の大切な事を学び、色々な面で行動を起こせるようになりました。

今ここに
ドッグスクールゆっかが在るのも
頑張っていられるのも
2頭のおかげ。

ゆっか
いちか
有難うね。


さあ!
1年がリセットされて
また新たな1月1日が始まりました。

今年はどんな出会いがあるだろう?

お正月も
ドッグスクールゆっかは無休です!

皆様
本年もどうぞよろしくお願いいたします!






HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。