ぽてぽてDOG通信

「ドックスクール ゆっか」訓練士yaraのブログ。3頭のシェパード&柴&黒猫と暮らしながら仕事と育児(お子2人)の両立に奮闘中。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-02-28-Thu-12:38

木漏れ日の中で


犬社会勉強しながら、まったりなひととき。
みんな随分上手に遊べるようになったね(*^^*)







スポンサーサイト
2013-02-28-Thu-09:10

2月17日グループレッスンと色々

2月17日久々の舎人グループレッスン。


〜参加者〜
マロくん
さんごちゃん
ラグくん
ハナちゃん&ルナちゃん

とにかく寒い日でして
写真もほぼ撮れておらず
申し訳ありません。

昨年の秋以来でしたので、まずは復習から。
1頭ずつ直線を常歩で往復歩き、その後、クランクや速歩などランダムに歩いてもらいました。

マロ君は始めこそやや前に出ていたものの、すぐに勘を取り戻して上手に歩けました〜。小さな体で強風の中でも飾り毛をなびかせ凛と歩く姿は流石です!

ラグ君はトレーニング以前に、当初に比べて随分落ち着いていたのでビックリ!ママさんの努力の賜物です!まだまだ周囲に気が散る面があるのでこれからですね(^-^)

さんごちゃんは送迎車運転のパパとの別れが寂しくて暫くパパを探し調子が出ませんでしたが「あ、、、お勉強の時間だったんですね」と途中からいい感じになってきました。

ハナちゃん&ルナちゃんは歩く事も指示を聞くことも落ち着いていてバッチリでした!贅沢を言えば、2頭がもう少しウキウキ楽しそうに付いて歩けると尚良いです。

今回は「待て」の強化練習を主に行いました。
色んな状態、パターンを変えての「待て」に挑戦。
リードがあってママさんがそばに居れば待っていられる子も、ママさんが離れると不安になり動いてしまったり。
「待て」をしている周りで誘惑があるとつられそうになるのをひしと我慢する姿があったり。
それぞれ順番に誘惑になってお互いにお勉強。

それにしても物凄い北風の寒さに「待て」の練習も人間の方が過酷でしたので最後に「だるまさんが転んだ!」をして犬も人間も暖まりましたよ!

全然関係の無い人がハタから見たら「あの犬連れ達は何をしているんだ?!」と変な目で見られそうですが(^^;;
みんなでやれば怖くない!堂々とやってかなり盛り上がりました(笑

この「だるまさんが転んだ!」は一見ただの遊びのようですが、実はとっても良いトレーニング方法なのです。
飼い主さんが走ったり歩いたりその都度違ったスピードで進み、飼い主さんが突如止まった所で犬も合わせて止まらなければなりません。
横に付いて歩くこと(脚側行進)と待ての応用ゲームなんですね。
何度か繰り返していると、犬は「次はいつ止まるのか?」自然に段々と飼い主さんを意識しはじめます。

ノリの良い舎人グループメンバー、、、
昔懐かしの「だるまさんが転んだ!」にかなり燃えていました(笑)
私もとっても楽しかったです〜\(//∇//)\

レッスンの後、ラグ君とママさんは帰られてしまったのですが、さんごちゃん、マロ君、ハナちゃん&ルナちゃんとドッグカフェへいって暖まりながらランチしました(^-^)
美味しいランチに楽しいトーク・・・本当、素敵なメンバーです\(//∇//)\



カフェを出て皆さんとお別れした後、急いで東所沢へ向かいました。
常連ビーグル、ナナちゃんのお迎えです。
れんげとダリアのバリケンで後部座席は埋まっていたので、ナナちゃん助手席にイン。
後頭部の模様が子犬の頃「7」だったから「ナナ」という名前にしたと随分前にお聞きしていたのですが、現在はまるで白いイルカのように見えます(^-^)
素敵だね〜ナナ〜\(//∇//)\


途中ホームセンターに寄って、れんげとダリアとお買い物しようと試みたのですが、、、
2頭合わせて約60kg。
当然カートが動くわけもなく(笑
れんげだけ乗せてお買い物。
そこからは、れんげが助手席にバトンタッチ!
軽なので狭い助手席ですが、おとなしく乗っていました。

東松山北部〜足立区(川口寄り)〜東所沢〜東松山北部
見事なトライアングルコースの1日でした(^-^)








2013-02-26-Tue-14:41

ヒメちゃん&レオくん


チワワのヒメちゃん
チワックスのレオくん
今日で6回のコースが終わりました♪

犬や人を見ると我を忘れて吠えてしまい、お散歩が億劫になってしまっていたオーナーさん。

昨年11月末から出張トレーニングを開始して、約3ヶ月。
本当によく頑張りました!!

年末にレオくんが体調を崩してしまい1ヶ月ほどお休みも挟みましたが、その間もヒメちゃんとオーナーさんは現状を維持できていて、とっても素晴らしかったです。

オーナーさんが努力されているのがとっても良くわかりました。

当初の相談ではヒメちゃんの吠えが問題でしたが、現在ヒメちゃんはすっかり落ち着いてオーナーさんを意識しながら歩けるようになり、以前ギャンギャン吠えてしまっていた場面、、、散歩中に出会う犬や人に対しても見て見ぬ振りをしつつ我慢できるようになりました。

ヒメちゃんもよく頑張りましたが、オーナーさんの頑張りと努力があってこその成果です!

2頭とも誘惑有りの「待て」も随分できるようになってきました。

油断せず、先手先手の指示注意を意識して、いかに周囲よりオーナーさんに意識集中させるか。。。
今後も継続していけるよう頑張ってくださいね(*^_^*)

また、レオくんの方にも課題が出てきましたので、様子をみてまたいつでもご相談下さいね( ´ ▽ ` )ノ

写真は可愛い2頭☆
左:ヒメちゃん
右:レオくん





2013-02-22-Fri-02:15

廉太郎くん


パピヨン×ジャックラッセルのmix
廉太郎くん。

ガリガリで皮膚病という、状態が悪いままペットショップに陳列されていたところを、飼い主さんが引き取ってきたそうです。

独占欲が強いことと
散歩中に出会う犬や人やバイクに向かって、我を忘れて吠えたててしまうことで
トレーニングが始まりました。

ジャックラッセルの陽気で元気な明るさと、パピヨンの繊細さも持ち合わせた廉太郎くん。

一度注意したことは学習し、反応もとっても良く優等生です。

叱られても後に引きずらず、ノリも良いので人間の方も沢山動いて楽しく楽しく遊びながらのトレーニング。

勿論、廉太郎くんが吠えるであろう対象の接近時はこちらも気を引き締めます。

飼い主さんとのトレーニングも進んでいます。

多分どのお宅も、犬が覚えるよりも人間が覚える方が大変です(^^;;
皆さん努力と苦労をされていますが、コツを掴めるととてもトレーニングが楽しくなると思います(^-^)

廉太郎くんの飼い主さんも熱心に一生懸命頑張ってらっしゃいます。

廉太郎くんもまた吠えてしまう行動改善だけでなく、待ての強化などとっても頑張っていますよ!





2013-02-18-Mon-17:13

悪戯も個性のうち?!



我が家のじゃじゃ馬娘2号。
またしてもやってくれました。

階段の壁紙にグルグル落書きされたのが昨年の夏の終わり頃。

そして先日、なんと壁紙をベリベリに剥がしてくれました(ー ー;)
最近、剥がしブームが到来していて、1号の幼稚園グッズのお名前シールなどを剥がされて困ってはいたのですが、、、
まさか壁紙?!?!

ホント、、、思いもよらずビックリでした。

勿論、我が家でこんなことするの2号しかいません。
犬達だってこんなことしませんよ(笑)

1号は気付けば聞き分けが良く、イケナイ事は一度言えば分かるし躾の全く要らない子に育ってました。
おとなしくイケナイであろう事もちゃんと考えて絶対にしません。

それが2号はどうでしょう、、、
同じ親から産まれたとは思えない、1号とは真逆のタイプ。
(これは絶対旦那の家系の遺伝だと私は確信しています・笑)
イケナイと言われても、痛い思いをしても、全く懲りないタフな奴。
、、、そもそもちょっとやそっとじゃ泣かないですし。
更に、細かい所によく気付き、妙にすばしっこく、気になる物は弄らずにはいられない。
発想も行動も突拍子ないので予測もかなり難易度が高い。

「他の家の子は普通にできていることが、うちの子はできない。」
「最初の子は問題がなかったのに、次の子は大変。」
2号との毎日で、犬の躾に悩む飼い主さんの気持ちが非常によく分かるようになりました。

犬も人間もみんな個性があります。
その子その子で違いますし、それに伴って飼い主さんや母親の悩みもそれぞれ違いますよね。

1件1件それぞれの悩みをしっかり聞いて、ゆっくりでも飼い主さんができる方法で1つ1つ解決していくお手伝いができたらな~と思っています。

、、、というか、我が家の2号が一番問題児なのではないかと思う、今日この頃σ(^_^;)
それでも、動物が大好きで無理な触り方はせずソフトに上手に接してくれる事が、2号唯一の取り柄?!(笑










2013-02-13-Wed-14:49

ティアラちゃん



ティアラちゃん(*^^*)
生後6ヶ月。
トレーニング開始にはとってもいい時期です。
ちょこっとコツを指導しただけでガラッと変わったイイコちゃん。
この調子で飼い主さんとティアラちゃん、双方が意識を通わせて楽しくお散歩できるように頑張りましょう(^-^)








2013-02-13-Wed-09:23

ご挨拶



初対面。

初めましてのご挨拶、お互い上手にできました(*^^*)








2013-02-13-Wed-08:54

朝から癒され




今日は群馬までダリアさんとお仕事です。








2013-02-07-Thu-22:47

犬の躾~生活習慣



犬の躾において
生活習慣をきっちりさせる事はとっても大切です。

イタズラも粗相も落ち着きも、お家での生活習慣のありかたによって左右されます。

子犬から迎えたのであれば、
まずは幼少期から
イタズラも粗相も覚えさせないこと。
落ち着いていることが当たり前の生活習慣を身につけさせること。

それには
イタズラさせない工夫
粗相させない工夫
落ち着いて居させる工夫
例えば、やたらフリーにはしないハウストレーニングと、それと並行したトイレトレーニング、、、
つまり、
犬の言いなりにならずしっかりとルールを定めて実行する飼い主さんの努力が必須です。

最近、お仕事に同行することの多いダックスのコスモ。
彼女は一昨年の9月に多頭飼育崩壊(25頭が行政処分寸前でした)レスキューで保護された子です。
色々あってそのまま我が家で迎えることになり、1年5ヶ月になります。

室内で沢山のダックスがオールフリーで過ごしていた環境から、我が家に来てからは暫くハウスでの生活が続き、現在ではサークルでの生活をしています。
すっかりハウスでは静かに眠る習慣がついたコスモ。
車移動は勿論キャリーやバリケンなどのハウスですが、先日は試しに車内でハウスから出して助手席に乗せ、長距離を移動してみました。
「ハウス=眠る場所」という認識は見事に「車内=眠る場所」という認識にも並行し応用できるまでになっていました。

コスモだけでなく、ダリアもれんげも勿論車内フリーでも落ち着いて乗っていられますし、先代のゆっかといちかもみんなフリーでもおとなしく車移動が可能でした。
(※勿論、基本は安全のため車内ではバリケン移動です)
それはやはり、幼少期からのハウストレーニングで「車内でバタバタ暴れたり、外を見て吠えることを覚えさせない」習慣を付けて来たからこそ。

車内でのマナーだけでなく、あらゆる面で生活習慣・家庭でのルールは重要になってきます。
幼い頃から犬の自由が多ければ、それだけイタズラも粗相も落ち着きも犬のペースに仕上がっていってしまいます。
一度そうなったものを修正していくのは至難の技。

コスモの場合はトイレ。
以前の環境ではどうやら25頭がフリーでトイレも好き放題やっていたようで、、、
いまだに信用ならないため(マットや絨毯の上で粗相する癖があり)殆ど室内フリーにはしていません。
コスモはパニック症候群でおパンツははかせられないため、室内で遊ばせる時はリード付き。
それも短時間。
失敗させない工夫を、日々積み重ねてやがて習慣に変えていく、、、
コスモのおトイレはまだまだ時間がかかりそうです。













2013-02-04-Mon-23:55

ドッグカフェ☆デビュー

今日の夕方は用があって、コスモと子供達を連れて川口にあるドッグカフェ・Bright dogsさんにお邪魔してきました\(//∇//)\


Cafe Bright dogs←クリック♪

ご無沙汰ぶりのマスターご夫妻。
ほんわかした雰囲気は変わりません。

コスモも子供達もドッグカフェは初体験でしたが、、、
コスモも1号も居るか居ないか分からないくらい全く問題無いのに、何処でも物怖じせず遠慮を知らない2号…暴走。。。
ほんっっとにどうしようもない。

そんな2号に笑顔で付き合って下さったマスターご夫妻と看板犬のチョッパー君&ミルクちゃん、本当に有難うございました!

お料理も子供達のために本日のメニューに無いオムライスまで作って下さいました☆
オムライスもパスタもとっても美味しくて、いくらでも食べれちゃいそうでした(^-^)


大暴れの2号はちゃっかりアイスクリームまでご堪能。

コスモには馬肉わんバーグを注文。
わんちゃんメニューはALL300円と、飼い主さんにはかなり嬉しい価格です(^-^)


お話をして帰るつもりが、ついつい3時間も居座ってしまいました。
とっても居心地のよいドッグカフェです(*^^*)

さて、近日中にBright dogsさんとドッグスクールゆっかから、素敵な(?!)お知らせをいたします!
どんな内容かは、まだ秘密☆
お楽しみに!!!


〜追記〜
ブログUPしてから思い出したのてすが、、、
2号はドッグカフェ2回目でした(笑
1歳前に都内のドッグカフェでデビュー済みだったのでした(^^;;


HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。