ぽてぽてDOG通信

「ドックスクール ゆっか」訓練士yaraのブログ。3頭のシェパード&柴&黒猫と暮らしながら仕事と育児(お子2人)の両立に奮闘中。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-07-02-Sat-23:45

7月になりました

6月後半、涼しいなと思った日の翌日に尋常でない蒸し暑さに襲われ、またその翌日は肌寒く…といったことが何度か繰り返し犬達も人間も体調管理に気を抜けない日々。
熊谷ではまだ6月なのに39.8度を記録。
我が家も熊谷と言っていいくらいギリギリの境にありますので…暑いです(笑)

ですが今年は計画停電も予測されるため、あまりエアコンに頼らず扇風機と自然の日陰や風を味方に頑張ろうと思います。
勿論、よっぽどの暑い日や、暑さに弱い子をお預かりする場合はエアコンのお世話になりますが…

まず、エアコンの使用で気をつけなければならないことは、突然の夕立(雷)による停電や計画停電等で、留守中に電気が止まってしまう可能性がある事です。
すぐに帰れる距離であれば良いのですが、仕事や遠出ですぐに帰れない場合…エアコンをつけて窓を閉めきった室内は、電気が止まった途端に蒸し風呂状態になります。
動物達には致命的です。

また、子犬や老犬など体力の弱い子達の場合、エアコンを使用していて切った時(計画停電で切れた時)や散歩に出た時の外気との気温差に負けてしまう子も居ます。

我が家には大体いつも誰かしら居るので停電で蒸し風呂になるような事はありませんが、コンタの会からボランティアでお預かりしている柴じいちゃん(おそらく12歳以上)や8歳になった看板シェパのダリアには、やはりこの気温差をなるべく無くしてあげなければいけません。

今年は暑さ対策、試行錯誤です!

暑い日は毎日、太陽の動きに合わせ日陰と風通しを求めて犬達を移動します。
そこが野外だろうが何だろうが、扇風機も常に犬達と共に移動。
これもまた、常に人が居るからなせることなのですが。。

実は昨年、大型扇風機が壊れて廃棄してしまったので、今年また新しい物を購入します。
(壊れたというか、れんげにタックルされて壊された・涙…今度は三脚型ではないタックルされても動じないタイプを購入します・苦笑)
それまで日中は一般的な扇風機2台を常に強でフル稼動。
なんだか一般的な扇風機2台をフルで使うより、大型扇風機1台を使う方が節電にもなりそうな気がします(笑)

今のところ、みんな体調を崩すことなく元気いっぱいですヽ(´▽`)/

暑さ対策でオススメなのが、ホームセンターで売っている人工大理石の半端モノ。
犬用のクールプレート等に比べると、価格も断然リーズナブルです。
(ヒンヤリ度はモノにもよりますので、色々見て触れて探してみて下さい。)

凍らせたペットボトルやクールバンダナ等も、イタズラしない子にはオススメです。

今月はいよいよ暑さも本番となるでしょう。

皆さん、水分と塩分をこまめに取り、必要な時はエアコンのお世話にもなり、熱中症に気を付けてすごしましょう!

写真は初代大型扇風機を破壊したれんげです(笑)
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。