ぽてぽてDOG通信

「ドックスクール ゆっか」訓練士yaraのブログ。3頭のシェパード&柴&黒猫と暮らしながら仕事と育児(お子2人)の両立に奮闘中。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-07-07-Thu-01:18

びっくりした~;


日付が変わるか変わらないかの時間に、ステンレスの犬食器がカランカランと…まるで犬が脚で食器を引っ掻いているような音が外から聞こえてきました。

うちの犬達は、犬舎の個室に食器を入れっぱなしにすることはまず無いし…

唯一柴じいちゃんのみ、いつでもお水が飲めるように置いてあるのですが、今まで食器をイタズラしたことなんて一度も無かったし…もしや、倒れて立ち上がれなくなってもがいているのか?!と察して、犬舎にすっ飛んで行きました。

すると…

犬舎の皆さんは至って超平和な寝呆け顔を見せてくれまして、柴じいちゃんも「ん?なんじゃ?もう朝なのかい?」と、普通に伏せたまま不思議そうに私を見ました。

あれ、違う?
じゃあ誰?
と思ったら、両親と桃と隣に引っ越した柴の北斗が食器で遊んでいたのでした(笑)

なんだぁ…
びっくりしたなぁ(汗)

でも柴じいちゃん、そろそろそんな事が起きてもおかしくない時期。

平行感覚が若干マヒしてきてしまっており、足場がフワフワした草地や斜面を平行に歩いたりすると倒れこんでしまう事が増えてきています。

それでも、ご飯はしっかり食べて、よく吠えて、普通の道であればイキイキ元気にお散歩しています。

暑い夏、頑張って乗り越えようね、おじいちゃん! ※柴じいちゃんは、東松山コン太里親会で保護された子です。
しっかりとフェンスで囲われ、犬が入り込めるような隙間もないドブに投げ捨てられていたそうで…。
年齢的な無駄鳴きがあり、コン太さんのシェルターには置けない状態であるとのことで、こちらで昨年からお預かりしています。
我が家に来てから、もう1年以上。
すっかり我が家のメンバーに馴染んでます(笑)
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。