ぽてぽてDOG通信

「ドックスクール ゆっか」訓練士yaraのブログ。3頭のシェパード&柴&黒猫と暮らしながら仕事と育児(お子2人)の両立に奮闘中。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-11-17-Thu-15:02

カーリン

先日、ご近所に住むHさんからお電話をいただきました。

カーリンが亡くなりました、と。

カーリンは、私が訓練所に勤めていた時に子犬の頃から担当していたシェパードです。

カーリンは一度飼われた先で手放されてしまった経緯があり、その後でHさんご一家と巡り合いました。

私が訓練所を独立してしまってからの話で、Hさんご一家の事も私は知らなかったのですが、偶然引っ越した現在の家付近を散歩しているカーリンを見かけ(まさかカーリンだとは思ってなかったのですが、随分ジロードールのシェパードに似ていたので)声をかけたのがキッカケで再会、ご近所さんであることが判明しました。

Hさんご一家で明るく楽しく賑やかに過ごすことができたカーリン。

最期は奥さんとお子さん達に看取られ、本当に静かに眠るようだったそうです。

カーリンがHさんご一家と巡り合えたのはご縁があったのか運命だったのか…どちらにしてもカーリンとHさんご一家は結ばれていたんですね。

辛い経緯はあったけれど、カーリンがご一家に笑顔をくれたように、カーリン自身も本当に幸せだったと思います。

Hさん、カーリンを最期まで大切に可愛がって下さって有り難うございました。

カーリン、今頃お空の上を駈け回っているかな?
そこからカーリンの家族のことをしっかり見守っていてね!!



Hさんより、カーリンが使っていたトイレシーツと缶詰めをいただきました。
Hさん、有り難うございます。

カーリン、有り難くいただくね!

添付写真は、今年の夏に会ったカーリンです。



スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。