ぽてぽてDOG通信

「ドックスクール ゆっか」訓練士yaraのブログ。3頭のシェパード&柴&黒猫と暮らしながら仕事と育児(お子2人)の両立に奮闘中。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-03-06-Tue-02:46

2月26日グループレッスン☆

大変長らくお待たせしました;;
2月26日
グループレッスン・レポートです。

tone

~今回の課題~
殆どの子が2回目・3回目のレッスンとなった今回は、今までの復習をしながら少しステップアップした内容にも取り組みました~。

①横について歩く(脚側行進)
②スラローム
③スワレ・マテ(紐付きの据座)
④フセ・マテ(紐付きの休止)
※マテ=マテをさせ対面し、飼い主さんから犬の元に戻り犬の周りを回り元の位置に。

皆さん、とっても熱心に頑張っておられました♪
今回は良くできていた点と気になった注意点を主に書き綴っておきたいと思います。



~午前の部~
gozenn26
10時~開始。

yama26 やまと君
歩調に注意しましょう。
単調で早いペースが続くと段々とやまと君のペースになってきてしまいますので、基本はゆったりペースを心掛け、その中で早足や駆け足などを盛り込み変化を付けていくことで、やまと君がママさんを意識して合わせてくれるようになっていきます。
また、飽きてきて嫌々が始まっても、一度指示を出したコマンドは諦めずに必ず従わせましょう。
従ったことに対してうんと褒め、従うことに自信をつけてあげるようにしましょう。
今回は楽しそうなやまと君の姿が見られて良かったです♪

hana26 ハナちゃん
全体的に良いです。
ママさんもとても堂々と動けていて立派でした!!
スワレのタイミングと、徐々に形が崩れないよう安定した状態で座れるようにというのが、今一番の課題です。
できればフセも崩さないようにしていけると競技でのポイントは高いです☆
内容によって指符を使うか声符だけにするか、確実な成果の得られる指示の方法を決めましょう。
競技会目指して頑張りましょうね!!

reo26 レオ君
初めての参加でしたが、以前パピー教室に通われた経験があるとのことで基礎ができていたレオ君。
レオ君自身はしっかりと理解できているので、ママさんの意識次第でガラッと変わって来ると思います。
一度出した指示は必ず従わせること。
なぁなぁにしてしまうことで、ママさんの言う事は従わなくても済まされるとレオ君は区別してしまいます(^^ゞ
自分だとダメで・・・と弱気にならず、自信を持って下さいね!!
絶対にレオ君を掌握してみせるぞという意気込みで、負けずに頑張りましょう!!



~午後の部~
gogo26
12時~開始。

maro26 マロ君
脚側、と~っても良かったです!優雅でセレブな気品を感じるほどでした☆
フセ・マテ…は、どうしてもパパさんやママさんの動き…特に手の位置につられて動いてしまいがちなので、誘惑に負けずに待てるようになるのが今回の課題ですねo(^-^)o
犬が小型犬ですとどうしても人間が屈んで目線の高さを合わせがちですが、これに慣れてしまうと人間が姿勢を正した時に条件反射でつられて立ってしまいやすくなります。
日頃から姿勢を正した状態で指示を出す習慣をつけていくといいと思います。
それから、マテの練習中は確実になるまではまだコイ(おいで)をさせないように。
マテ→コイがパターン化してしまうと勝手に来てしまう癖を作ります。
マロ君&パパさん&ママさんなら必ずできます!!

fuku26 福丸君
忠犬ふくちゃん、今回も立派でした~o(^-^)o
ふくちゃんは前回はお休みで2回目のレッスン。
久々にお会いしましたが、何よりママさんが変わっていた事に驚き&感激でした!!
とってもイキイキと楽しそうによく声をかけながら取り組まれていて、ふくちゃんもイキイキとルンルン楽しそうでした(*^_^*)
歩くラインを真っ直ぐ・・・が、夢中になっているとなかなか難しいのですが、何か目標物を決めて練習すると良いでしょう♪
特にふくちゃんはとても良くできていますので、そろそろママさんが前を向いて姿勢を正し歩くようにしていく段階に入ってOKです☆
マテも「まかして♪」とふくちゃんの背中に書いてあるようでしたね。
・・・期待してますよ(^^)

san26 珊瑚ちゃん
地面の臭気を嗅ぐ癖がどうしても直せないというお悩みの相談もいただきました。
リードの持ち方、ショックの入れ方とタイミング、それから何より珊瑚ちゃんが理解して従い始めるまで繰り返す根気。
リーダーウォークを徹底し、歩数はバラバラに180度や90度の方向転換をひたすらに練習しましょう。
次はどっちに行くのだろう?と珊瑚ちゃんが周囲よりもママさんを気にしてくれるようになってくれば、臭気や猫の誘惑も気にしなくなってきます。
今回、珊瑚ちゃんはできなかった「フセ」を習得しましたね!!
最初は断固拒否でしたが、根気よく接して理解すればあの拒否は一体何だったんだと思うくらいあっさり従うようになるんですよね(笑)
この調子で頑張りましょう!

maa26 マーシャちゃん
始めましてのマーシャちゃんでしたが・・・
こういった躾教室も初めてというわりにはとっても動きの良い子でビックリしました♪
ボーダーの血が入っているのでしょう、物欲もかなりのもの。
それゆえ、パパさんやママさんは元気いっぱいのマーシャちゃんに悪戦苦闘されているようですが。
物怖じも無くとても教えやすいタイプの子ですので、きっと今後グンと良くなってくると思います。
まずはリーダーウォークの練習を徹底しましょう。
方向転換はランダムに180度か90度で必ず人間が軸になるように、リードによる誘導でマーシャちゃんに遠心力がかからないように要注意です。
また次回、改めて復習かねて練習してみましょう☆



tone26men
競技会デビューを目指したいという方々もチラホラ…
嬉しいかぎりです♪

また次回も頑張りましょう!!




↓応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ




スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。