ぽてぽてDOG通信

「ドックスクール ゆっか」訓練士yaraのブログ。3頭のシェパード&柴&黒猫と暮らしながら仕事と育児(お子2人)の両立に奮闘中。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-04-26-Sat-17:05

エル君・預託訓練3ヶ月目突入!

20080427081603
2月末から預託訓練がスタートした、ラブラドールのエル君。
丸2ヵ月が経ち、今日は訓練の成果を見せにエル君を連れて飼い主さんのお宅へ訪問してきました(^^)

預託当初、とにかく物凄い力で人間を引きずり回し暴走。そしてあちこちにマーキングを繰り返していたエル君。
小ぶりな体に反し、ありえない強さの馬力。バリケンを破壊するんじゃないかというほどの勢いでした。

飼い主さんは、このエル君を知人から引き取ったのだそうですが、引き取ったはいいものの散歩もまともにできない。常に興奮して暴れているため、落ち着いて頭を撫でもできない。
…と、頭を抱えてらしたのだそうです。

そんな理由から、エル君は4歳9ヵ月にして私のもとで訓練を受けることになりました。

もうすぐ5歳。
軽留チェーンを切断して逃走した経験あり。

これはやりがいがあるなぁ(笑)
と、その日から私もエル君との日々を楽しんでいます。

最初の数日は、まさに格闘でした。犬の訓練で腰痛と筋肉痛になったなんて久しぶり!!

最初の1ヵ月間はリーダーウォークを徹底。終盤には軽く座れ・伏せ・待ても導入。頑固なエル君…伏せは半強制で入れ始め、まだまだ隙あらばといった感じで確実性に乏しい状態でした。

そして丸2ヵ月…かなり改善しました~!
飼い主さん宅へ訪問し、ロングリードを使っての訓練を披露。
伏せや座れの状態で私が離れてもかなり長く待っていられることに、飼い主さんは「伏せができるようになっただけでも驚いてるのに!」とかなり感激して下さいました(^^)

そして、飼い主さんにリードを持っていただきリーダーウォークの練習…。
娘さんはいつも面会でも積極的に練習に取り組んでらして、扱い方がとても上達しています。更に今回の練習では速歩・常歩・緩歩を取り入れました。歩度が変わっても、ペッタリ左についてくるエル君に益々感動する娘さん。
また今回、初めてご主人が練習に参加!ご主人がエル君と会うのはまさに2ヵ月ぶりだったため、記憶している暴走エル君とのギャップにしばらく目が点になっていた様子でした。そしてリードを握るやいなや「こりゃ楽だわ!」の一言。楽しそうに練習を兼ねて散歩を始めました。

ご家族に喜んでもらえて、訓練頑張ってきて良かったと充実感を感じる一時。

ただ、エル君…まだ完璧ではありません。
やはりご家族がリードを持つと常に隙を狙っており、隙あらばマーキングをしに猛突進!!
しばらくは先手で暴走を制御できるよう、リードを持つ者が注意していくことが必要。
「好き勝手マーキングさせない」「引っ張らせない」これを絶対的に通して習慣にすることが大切です。

そんなことも説明しながら、ご家族とお話しながら出張面会終了!

引き続き預託訓練を継続するので、この3ヶ月目の1ヵ月間は週1で出張面会をして、今日のようにエル君のお宅の環境での躾指導を飼い主さんご家族に対してやっていきます。
エル君の訓練としては、人や犬など誘惑のある中でも確実に指示が効くように…これを重点的に。またロングリードを使った訓練をもっとステップアップさせていきたいと思います。

来月5歳になるエル君。時間はかかるけれど、成果は確実に出てきているので頑張ります!!
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。