ぽてぽてDOG通信

「ドックスクール ゆっか」訓練士yaraのブログ。3頭のシェパード&柴&黒猫と暮らしながら仕事と育児(お子2人)の両立に奮闘中。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-06-24-Sun-22:58

パニック


久々に出ました、、、


コスモパニック。


先日、朝のトイレタイム中にウン◯を踏んでしまっていたコスモ。
そのままではサークルに戻せないので
脚を洗おうとした瞬間、ギャギャギャギャギャ!!!!!と、突然のパニック。

当然、パニック噛み状態だったので咄嗟に片手でコスモの首を抑え固定。

いつもシャンプーやドライヤーも至っておとなしくさせてくれていたので、普通に洗おうとしていただけだったのに私もビックリ( ̄◇ ̄;)

何がいけなかったんだろう。
慣れのせい?
いやそれもなんか違う。
きっと何かパニックのスイッチがある。
そんな感じ。

目を真っ赤に血走らせギャーギャー鳴きながら牙を剥き出すコスモ。
ご近所中の犬達が、コスモの叫び声に反応して一斉に吠えだしました。
虐待してると思われてるよ、、、
絶対_| ̄|○

そして思うのでした。
今でもこうして時折姿を見せる攻撃性の強いパニック。
パニックまでいかなくても、突然やたらと警戒しだして低く唸ったりすることも多々ある。
コスモが唸ったりパニックを起こすのは恐怖心や不安が原因なのは確か。
でも全く同じシチュエーションで大丈夫な時と駄目な時があって、その明確なスイッチが何なのかよく分からない。一般家庭ではやはり難しかっただろう。

あの時コン太さんがレスキューして下さらなかったら、もしあのまま保健所へ収容されていたら、コスモは他の誰よりも早く(もしかしたら即日)処分されていたかもしれない。

運の強いコスモ。

例えこれ以上の緩和は見込めなくても、うちの家族だから、大丈夫!
これでも随分変わってくれたし、今のままでも十分!
無理強いはさせません。

我が家唯一の室内犬。
(室内猫はいるけど)

子供達もコスモが大好きで、旦那も熱心にお世話を続けてくれていて、猫のゆのとも仲良しで、スッカリ我が家のアイドルです♪


応援クリックお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ










スポンサーサイト

TRACKBACK

まとめtyaiました【パニック】

久々に出ました、、、コスモパニック。先日、朝のトイレタイム中にウン◯を踏んでしまっていたコスモ。そのままではサークルに戻せないので脚を洗おうとした瞬間、ギャギャギャギャギャ!!!!!と、突然のパニック。当然、パニック噛み状態だったので咄嗟に片手でコスモの首?...
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。