ぽてぽてDOG通信

「ドックスクール ゆっか」訓練士yaraのブログ。3頭のシェパード&柴&黒猫と暮らしながら仕事と育児(お子2人)の両立に奮闘中。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-12-26-Fri-05:15

鳥さんの紹介

先日・・・
とうとうお迎えしてしまいました
オカメインコ
koma
私がオカメインコを飼いたいと思ったのが15年前・・・。
当時まだまだお子様だった私は、親からオカメちゃんの飼育許可が貰えずセキセイインコを数羽飼育していました
ノーマルとルチノーしかいなかった当時とは違い、現在は沢山の品種が出てきているんですね~
で、この子はシナモンパールという品種になります
koma2
名前は「こまち」に決定
11月11日に羽化した子で、偶然にも脚輪番号まで11番
なんとも我が家にピッタリな「wanダfull」な子の仲間入りです
通常鳥の性別は成長しないと分からないのですが、こまちゃんの場合は遺伝的に女の子と暫定されています・・・すごいですね~遺伝学って
見た目はしっかりオカメですが、まだまだ雛ちゃんです
ベッタリの甘えん坊で、メチャクチャ可愛いです
挿し餌時のジャージャー声が、セキセイには無いなんとも言えない可愛さですね~
名前を呼ぶとお返事もします・・・萌え~
koma3
宜しくね

そうそう・・・
我が家には先住インコさんもいます
セキセイインコ アルビノ種
totto
7月に里子としてやってきた子で、名前はトット
当時1歳半の息子が命名しました
・・・というかその頃の息子曰く、鳥はみんなトットちゃんだったんですが
totto2
現在は白い鳥を見るとトットちゃん、それ以外の鳥をピッピちゃんと言っています
トットちゃん、手乗りですがかなりツンデレです(笑)
昼間はデレデレ、夜はツンケンしてます
それもまた面白くて可愛いです
アルビノのため性別がいまいち分からないのですが、おそらく♀であろうと推測しています

そんな感じで、実は鳥も居る我が家なのでした~







スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。