ぽてぽてDOG通信

「ドックスクール ゆっか」訓練士yaraのブログ。3頭のシェパード&柴&黒猫と暮らしながら仕事と育児(お子2人)の両立に奮闘中。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-06-30-Sat-18:58

今日のおじいちゃん。








週明け、おじいちゃんの鎮静剤が強いものに変わりました。

おじいちゃんの暴れ具合にも波があり、その日は飲ませずに就寝。
翌日はまた酷く、お昼頃から鎮静剤を飲ませました。
効果はそれまでのものと比べ物にならないくらい。
でも、横になって動かない時間が増えた分、またガクンと悪くなりました。

一晩で床擦れができ、物凄い血膿。
目やにも突然出始めて、瞼が塞がってしまうほど。

幸い、子供達様の常備薬が一式(抗生剤入り目薬、抗生剤入り塗り薬、小児用抗生剤飲み薬)手元にあったので全ておじいちゃん用におろして使用しています。

床擦れの血膿はなんとか治まり、皮膚が広範囲にズル剥け状態ではありますが、もうしばらくお薬を続けて患部が乾いてきてくれることを願います。

目やにはスッカリ良くなりました!

この状態ではと、獣医さんにも辛い決断も視野に入れるよう説明を受けた後の床擦れや目ヤニで、正直本当に悩んでどうすることがおじいちゃんにとって最善なのか、判断ができずコン太さんにもご相談させていただきましたが、、、
やはり誰だって命を左右する決断なんて並大抵のことではできません。

茨城の件も重なって頭の中がごちゃごちゃになりながらも、そんな中での床擦れの回復とおじいちゃんの食べる意欲を見て、私も世話が辛いわけじゃないし、だったらこれはまだそんな決断をする時ではないんじゃないか?と思うようになりました。
おじいちゃんも私もまだまだやれるなら、いけるところまで一緒に頑張ろう!!!
そんな決断が出ました。

色々と話を聞いてくださった方々もいて、本当に感謝しています。

今朝は、おじいちゃん、食べた食事を3回に分けてほぼ全て戻してしまいました。
それからは少しずつ、こまめに与えていますが、舌の力が弱まったきがします。


先日、私の同級生のお母さん(F様)より、おじいちゃんにペットシーツ、タオルケット、新聞紙、1号2号へのオヤツなど、沢山いただきました!
有難いです、、、。
大切に使わせていただきます!

↓応援クリックお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。