ぽてぽてDOG通信

「ドックスクール ゆっか」訓練士yaraのブログ。3頭のシェパード&柴&黒猫と暮らしながら仕事と育児(お子2人)の両立に奮闘中。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-12-26-Fri-05:59

クリスマスプレゼント?!

23日、同業の先輩から相談をうけました。
柴犬を飼いきれないと言っている人が居て、里親を探せないか、と。
聞けばなんと生後3ヶ月になる前で、迎えてから1ヶ月も経っていないのだそう。
「なぜ飼ったの?!」先輩も呆れているようでした。
・・・そりゃ当然だ。
先輩も勤めがあるため引き取ることが出来ず、悩んだ末の相談でした。
とにかく一刻も早くとのことで、翌24日に我が家へやってきた柴子ちゃん。
CA390678.jpg
接した感じ、子犬ならではのヤンチャさと日本犬ならではの頑固さや我の強さは多少見られるものの、まだまだ子犬ちゃんですからこれからどうにでもなります。
悪い所は抑えて良いところを伸ばしてやれば、きっと良い子に育つのに・・・。

とりあえずすぐにネット内で里親公募を開始。
転売などに遭わないために、ちょっと厳しいくらいの条件をつけました。
それでもこの月齢・・・必ず良い家族が早いうちに見つかると確信できました。

そして25日。
里親として名乗り出たのは・・・
なんと、同居している私の両親でした
思いもよらない展開に、私もビックリ半信半疑。
実は、柴子がやってきた日から既に2人で考えていたのだそうです。

どうやら、サンタさんは我が家に新しい家族をプレゼントしてくれたようです。
siba
柴犬の男の子。
名前はまだ考え中。
武蔵?
大和?
翼?
日本犬らしく和名にする予定です


スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。