ぽてぽてDOG通信

「ドックスクール ゆっか」訓練士yaraのブログ。3頭のシェパード&柴&黒猫と暮らしながら仕事と育児(お子2人)の両立に奮闘中。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-02-18-Mon-17:13

悪戯も個性のうち?!



我が家のじゃじゃ馬娘2号。
またしてもやってくれました。

階段の壁紙にグルグル落書きされたのが昨年の夏の終わり頃。

そして先日、なんと壁紙をベリベリに剥がしてくれました(ー ー;)
最近、剥がしブームが到来していて、1号の幼稚園グッズのお名前シールなどを剥がされて困ってはいたのですが、、、
まさか壁紙?!?!

ホント、、、思いもよらずビックリでした。

勿論、我が家でこんなことするの2号しかいません。
犬達だってこんなことしませんよ(笑)

1号は気付けば聞き分けが良く、イケナイ事は一度言えば分かるし躾の全く要らない子に育ってました。
おとなしくイケナイであろう事もちゃんと考えて絶対にしません。

それが2号はどうでしょう、、、
同じ親から産まれたとは思えない、1号とは真逆のタイプ。
(これは絶対旦那の家系の遺伝だと私は確信しています・笑)
イケナイと言われても、痛い思いをしても、全く懲りないタフな奴。
、、、そもそもちょっとやそっとじゃ泣かないですし。
更に、細かい所によく気付き、妙にすばしっこく、気になる物は弄らずにはいられない。
発想も行動も突拍子ないので予測もかなり難易度が高い。

「他の家の子は普通にできていることが、うちの子はできない。」
「最初の子は問題がなかったのに、次の子は大変。」
2号との毎日で、犬の躾に悩む飼い主さんの気持ちが非常によく分かるようになりました。

犬も人間もみんな個性があります。
その子その子で違いますし、それに伴って飼い主さんや母親の悩みもそれぞれ違いますよね。

1件1件それぞれの悩みをしっかり聞いて、ゆっくりでも飼い主さんができる方法で1つ1つ解決していくお手伝いができたらな~と思っています。

、、、というか、我が家の2号が一番問題児なのではないかと思う、今日この頃σ(^_^;)
それでも、動物が大好きで無理な触り方はせずソフトに上手に接してくれる事が、2号唯一の取り柄?!(笑










スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。