ぽてぽてDOG通信

「ドックスクール ゆっか」訓練士yaraのブログ。3頭のシェパード&柴&黒猫と暮らしながら仕事と育児(お子2人)の両立に奮闘中。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-02-28-Thu-09:10

2月17日グループレッスンと色々

2月17日久々の舎人グループレッスン。


〜参加者〜
マロくん
さんごちゃん
ラグくん
ハナちゃん&ルナちゃん

とにかく寒い日でして
写真もほぼ撮れておらず
申し訳ありません。

昨年の秋以来でしたので、まずは復習から。
1頭ずつ直線を常歩で往復歩き、その後、クランクや速歩などランダムに歩いてもらいました。

マロ君は始めこそやや前に出ていたものの、すぐに勘を取り戻して上手に歩けました〜。小さな体で強風の中でも飾り毛をなびかせ凛と歩く姿は流石です!

ラグ君はトレーニング以前に、当初に比べて随分落ち着いていたのでビックリ!ママさんの努力の賜物です!まだまだ周囲に気が散る面があるのでこれからですね(^-^)

さんごちゃんは送迎車運転のパパとの別れが寂しくて暫くパパを探し調子が出ませんでしたが「あ、、、お勉強の時間だったんですね」と途中からいい感じになってきました。

ハナちゃん&ルナちゃんは歩く事も指示を聞くことも落ち着いていてバッチリでした!贅沢を言えば、2頭がもう少しウキウキ楽しそうに付いて歩けると尚良いです。

今回は「待て」の強化練習を主に行いました。
色んな状態、パターンを変えての「待て」に挑戦。
リードがあってママさんがそばに居れば待っていられる子も、ママさんが離れると不安になり動いてしまったり。
「待て」をしている周りで誘惑があるとつられそうになるのをひしと我慢する姿があったり。
それぞれ順番に誘惑になってお互いにお勉強。

それにしても物凄い北風の寒さに「待て」の練習も人間の方が過酷でしたので最後に「だるまさんが転んだ!」をして犬も人間も暖まりましたよ!

全然関係の無い人がハタから見たら「あの犬連れ達は何をしているんだ?!」と変な目で見られそうですが(^^;;
みんなでやれば怖くない!堂々とやってかなり盛り上がりました(笑

この「だるまさんが転んだ!」は一見ただの遊びのようですが、実はとっても良いトレーニング方法なのです。
飼い主さんが走ったり歩いたりその都度違ったスピードで進み、飼い主さんが突如止まった所で犬も合わせて止まらなければなりません。
横に付いて歩くこと(脚側行進)と待ての応用ゲームなんですね。
何度か繰り返していると、犬は「次はいつ止まるのか?」自然に段々と飼い主さんを意識しはじめます。

ノリの良い舎人グループメンバー、、、
昔懐かしの「だるまさんが転んだ!」にかなり燃えていました(笑)
私もとっても楽しかったです〜\(//∇//)\

レッスンの後、ラグ君とママさんは帰られてしまったのですが、さんごちゃん、マロ君、ハナちゃん&ルナちゃんとドッグカフェへいって暖まりながらランチしました(^-^)
美味しいランチに楽しいトーク・・・本当、素敵なメンバーです\(//∇//)\



カフェを出て皆さんとお別れした後、急いで東所沢へ向かいました。
常連ビーグル、ナナちゃんのお迎えです。
れんげとダリアのバリケンで後部座席は埋まっていたので、ナナちゃん助手席にイン。
後頭部の模様が子犬の頃「7」だったから「ナナ」という名前にしたと随分前にお聞きしていたのですが、現在はまるで白いイルカのように見えます(^-^)
素敵だね〜ナナ〜\(//∇//)\


途中ホームセンターに寄って、れんげとダリアとお買い物しようと試みたのですが、、、
2頭合わせて約60kg。
当然カートが動くわけもなく(笑
れんげだけ乗せてお買い物。
そこからは、れんげが助手席にバトンタッチ!
軽なので狭い助手席ですが、おとなしく乗っていました。

東松山北部〜足立区(川口寄り)〜東所沢〜東松山北部
見事なトライアングルコースの1日でした(^-^)








スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。