ぽてぽてDOG通信

「ドックスクール ゆっか」訓練士yaraのブログ。3頭のシェパード&柴&黒猫と暮らしながら仕事と育児(お子2人)の両立に奮闘中。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-09-09-Mon-10:59

ミックスのセン君☆


先日、ご相談兼お試しレッスンに伺ったミックス4ヶ月のセン君。

もう、この愛くるしいつぶらな瞳がたまりません/////

飼い主さんのご相談はいくつかあったのですが....
その問題のほぼ全てが「飼い主さんの良かれと思ってしていた対応」が生んだものでした。

問題を起こしてしまってからダメ!と叱る...
そうではなく、問題を起こさない環境を作る事を飼い主さんもよく考えてあげてくださいね(^-^)

今回の件で言うと例えば

①オモチャをボロボロにしてしまい飲み込んでしまっている。
→ボロボロになってしまうようなオモチャは一緒に遊ぶ時だけに使い、渡しっぱなしにはしない。サークルに入れておかない。

②外に繋ぐと家に入りたくて網戸をバリバリに破いてしまった。
→繋ぐチェーンを網戸に届かない長さにする。

③外に繋ぐと家に入りたくてキャンキャン鳴く。
→鳴くからといってすぐに様子を見に行かない。泣けば来てもらえると勘違いさせないよう、諦めておとなしくしている時だけに行ってあげるようにする。

などなど。

でもサークルに入っていることは100%良い習慣となっていたので、私がお邪魔してもサークルの中でガチャガチャ騒ぎ立てるような事は一切無く、まだ4ヶ月なのにとっても落ち着いてお利口さんにしていたのは凄い!!!と思いました(^-^)

他、イタズラや甘噛みをした時の対処のしかた、おすわりの練習をしました。

セン君、今度会う時には大きく鳴ってるかもね~(^-^)
頑張るんだよ~!






スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。